8月3日に、総合の学習の時間、「朝日町ゆるゆるいさんパート1」の現地学習として宮崎の鹿嶋神社へ行ってきました。

鹿嶋神社では、九里宮司さんから、宮崎や鹿嶋神社の由来、鹿嶋神社が大切にしてきたもの、神社での作法について教えていただきました。そして宮司さんからお祓いをしていただきました。また、子供達はそれぞれが真剣に神様にお願い事をしました。暑い中でしたが、静かな空気の中で神聖な時間をすごしました。鹿嶋神社の九里宮司さんは、子供たちのゆるゆる遺産にしっかり記録されました。詳しく教えてくださった宮司さんに感謝の気持ちでいっぱいです。

その後、すぐそばに広がるヒスイ海岸へ出かけました。そこで、海の爽やかな風を感じながら朝日町がほこるヒスイ探しをしました。子供たちは夢中になって海岸の小石を掘っていました。