子供たちは2月28日に行われる「6年生を送る会」に向けて、運営、演出、出し物、プレゼント、会場の役割に分かれて準備に取り組んでいます。送る会を通して、自分たちの仕事に責任をもって取り組み、これからの学校を引っ張っていける6年生になってほしいと思っています。