今週は、朝日町学校給食週間でした。「オリンピック開催国の食文化に触れる」というテーマで、ギリシャ、スウェーデン、ベルギー、スペイン、ブラジルの伝統的な家庭料理を作っていただきました。子供たちにとっては、初めて味わう料理もありましたが、他国のメニューが給食で味わえるということで、毎日とても楽しかったようです。いよいよ東京オリンピック。世界から来られる外国の方々にとって日本料理は、どう感じるのでしょうか?