片足跳びをしたり、片足でグループの友達と押し合ったり、何秒間立てているか長さを競ったりして、体幹トレーニングをしました。普段あまりしていない運動をコーチの話を聞いて、行っていました。うまくいかなくても集中してがんばっていました。最後に、バランス立ちをしてみると、10秒以上立てる子供がぐっと増えました。