12月3日に湊翠明先生をお招きして、3,4年生の書き初め練習会が行われました。

3年生のお題は「思いやり」、4年生のお題は「雪の立山」です。

翠明先生からバランスよく書くポイントを教えていただき、子供たちは早速白い用紙に書き始めました。

ポイントは分かったのですが、筆さばきが難しく、悪戦苦闘していた子供たち。よりよい字を書こうと集中して取り組む姿が見られました。翠明先生も子供たちのそばで具体的にアドバイスをしてくださいました。

あと数回練習をして、その後は冬休みの課題となります。練習を重ね、堂々とした文字が書けるようになるといいですね。